「これが10年前だったらなー」なんて、
アラフォーだからあきらめてないか?

 

冒険心を忘れない…アラフォーでいたい

アラフォーだって、いやアラフォーだからこそ、
1人の挑戦者として、1人のオスとして生きるべき…

 

ってあまーい!!!!!この

『チロルチョコ きなこもちドリンク』


●168円
●発売地区:全国コンビニ「ミニストップ」での限定販売
●容量:260g
※「おもち」は入ってません
 

あのチロルチョコで大ヒットとなった『きなこもち味』が
ドリンクになって10月31日に新発売!

なんでも、昨年発売した前作「チロルチョコ ミルクチョコドリンク」はSNSで超人気!販売数ナンバー1になったそう…

 

って、「チロルチョコのきなこもち味」自体、食ったことないけど。

そう“キナコ”と言えば、
学生んとき「ポテトサラダ作りすぎた」ってのがキッカケで、
付き合った子の名前も、ちょうど…なんだったっけ?

 

変化を常に求める…アラフォー

コーヒーはブラック、
ヨーグルトに砂糖は入れない、
赤飯が好物、そんなアラフォーな俺にとって、

買う/買わないのボーダーライン&天秤に載せることなく、
ふだんなら迷わず【買わない】に入る商品。

 

でも、自分を変えたい。

 

↑写真中央、人のように見えますが銅像です。

 

その気持ちが、深夜のミニストップに向かわせた訳で。

 

 

売り場に立ったときに思ったんですよ、

コレ、俺が買わなきゃダメだって。
コレ、俺なんじゃないかって。
買わない俺は、ただのコレだって!

 

 

いざ、きなこもちドリンクを試飲

で、家に帰っていざ開封してグラスにドボボー

「オシャレなミルクティーみたい」(44歳男性)
「もっとモチモチしてんのかと思った、餅だけに」(44歳男性)

 

見た目はふつーのミルクティー。
でも頭では「コレはきなこもち」って思ってるから、
カップになみなみと注げてません…。

 

肝心のお味はというと、
“きなこ”のザラつきもなく、スムーズなのどこし、
そして、ノドを通ったあとに口に広がる“きなこ感”!

あぁぁ、圧倒的きなこ感!

うーん、これぞ、きなこもちの持ち味!

|ω・)チラ

 

うん、ゴクゴク……イケ…ない!

これ、1本は飲めねーよ、、、
500mlで100円ぐらいで売ってる
コーヒー牛乳ぐらいの甘さ、なのに苦味ナシなんだもん。

仕事終わって帰ってきて、「今日は疲れたな―」って
夜に飲むもんじゃねーなという結論に。

 

諦めない!それがアラフォー

でも捨てませんよ。
ヒントはこの写真(の右下)!

もう年末だしね、アレに使えるんじゃないかと!

 

「朝起きたら間違って子供が飲んでねーかなー」という願いも叶わず、
もこみちの料理番組見ながら、レッツクッキング!

じゃじゃーん。

『もちinきなこもちドリンク』


↑餅はふつーに焼いて、きなこもちドリンクはレンチン。

新感覚!おしるこみたいでイケる!!

 

けど、朝に食うもんじゃないなw
温かくすると甘さは抑えられるけど、甘いは甘いし。
モチ ベーション下がっちゃう。

|ω・)チラ

ぷに侍ぷに侍

きなこもちドリンクはツイッター界隈では凍らせて飲むのが正解らしいっす!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう